こだわり

日本の家作りは今、知的に進化し大きく変化しつつあります。自分らしい住まい、自分らしい暮らしとはどんなものかということを見つめ、夢とこだわりを持つことが大切であると私たち考えます。

セイフティー

地震風害に備える
主要構造部の接合部を、伝統的手法を基本に、接合金物でより強固に、構造用面材の併用で家屋の捻りや変形に対応。極力屋根の荷重を軽減できる屋根葺材使用等。

セキュリティー

防犯に備える
不法侵入を阻止威嚇するアイテムの利用。防犯、強化ガラスを組み込んだ開口部材。ガラス破壊や不振な鍵穴のこじ開けなどを感知し警報音で異常発生を知らせる。玄関の鍵は安全なIDカードキーで簡単操作。来訪者を玄関モニターで確認等。

エコノミー

自然エネルギーの積極的取り入れを孝慮したプランニングにより、消費エネルギーを削減し、中長期的視野で光熱費等の大幅な削減を可能に。
住宅用太陽光発電システムの利用。オール電化住宅。

エコロジー

一分野にとどまらず、社会全体の深刻な問題となっている、シックハウスに代表される住居の健康被害については、ホルムアルデヒド等の化学物質の多用が主な原因。従来の日本の家屋でこのような問題が見られなかったのは、できる限り、建築素材に自然界の物質を使用していたからなのです。
子供達に多く見られるアトピー性皮膚炎や喘息なども、化学物質に起因することは広く知られています。特に食品の分野でこれらに対応する種のものが充実しつつありますが、衣・食・住の言葉にも見られるように、人間の生活の基盤である「住」の分野でも本質的な対応が必要であると考えられます。でき得る限りの自然素材の使用。特に内装材(木無垢材、珪藻土、和紙等)。自然換気を促すプランニング。設備機械使用による24時間計画換気等。

エクセレント

内外装等のカラーコーディネート。住宅本体から電気照明器具、ダイニングテーブルなど家具類まで含めたトータルコーディネート等。

エンジョイ&ハッピー

住まいのかたち、すまい方とは決して「絶対的」な答えがあるわけではありません。しかしそれぞれの人間、家族、生活に対して必ず「相対的」な答えがあるはずです。この「相対的」な答えを探し出したときに、そこで営まれる日々の暮らしは楽しく幸せなものになるのです。